グランドハイアット東京のレストラン

アメリカの割と有名な旅行雑誌「Travel & Leisure」の2022年のホテルランキングで、「グランドハイアット東京」が東京ではトップになりました。正直なところ、「そうかなあ?」という気持ちが強いです。もっと上等なホテルはいっぱいあると思いますが。マン…

友人が帰国時のPCRテストで陰性になってBangkokに足止め食らってます

今週、友人が、タイから帰国しようと昨日PCR検査を受けたところ、運悪く陽性となり、現在Bangkokで足止め食らってます。 幸いなことに無症状なので体調面では全く問題ないようですが、タイの場合、陽性判定されると10日間の隔離が必要となります。 陽性者を…

8/2 都響サマーミューザ@ミューザ川崎

連日、40℃近い酷暑ですが、川崎(遠い)まで、都響を聴きにいってきました。 演目は、プロコの「古典交響曲」、ビゼー「アルルの女」、ラフマ「交響的舞曲」でした。おもしろいのが、曲が進むにつれて、オケの編成が、12型→14型→16型と増幅していくのですが、…

タイロスでBangkok舞台の映画を観ていたら、あまりの内容にトラウマになった

帰国して1週間ですが、自主隔離と東京のCovid-19の感染爆発に怯えて、今週いっぱい自宅にひきこもっています。 気分的にタイロス感が強いので、タイが舞台の映画を色々みていますが、その中の1本が、「闇の子供たち」でした。 ところが、これはタイロスとか…

日本帰国しました

深夜便で日本に帰宅しました。成田到着は早朝でしたが、それでもムッとする暑さにゲンナリしました。 今回、JALのLCCであるZIPAiRを利用しましたが、この会社の機体は、JALの機体を流用しているので、LCC用の狭いシートピッチではなく、レガシーキャリアの余…

日本に帰国するのでPCR検査受けてきました。

そろそろ帰国するので、Bangkokに戻ってPCR検査を受けてきました。日本人御用達のMed Counsult Clinicで検査しました。1500バーツでした。 滞在中、特にコロナ対策をしておらず、つまり、Pattayaのナイトクラブでマスクなしの欧米人に囲まれて酔っ払い、大声…

Chiang Maiに移動しました

喧騒のPattayaからChiang Maiに移動しました。あれだけ沢山いたインド人が全く見当たらず、ヨガとか仏教にはまってそうな欧米系の人達とリタイアした日本人が目につきます。 25年前に訪問した時は、正直汚い街だったのですが、だいぶ変わりましたね。オール…

ラン島に移動して避暑

Bangkokもそれなりに暑いので、避暑を求めて、Pattaya沖のラン島に移動しました。 コロナの2年間で経済活動が停滞したからでしょうか、ビーチの透明度が格段に良くなっています。 コロナ前は溢れかえっていた中国人とロシア人が全くいないので、とても静かで…

Bangkokのお洒落(笑)スポットiconsiam

コロナ規制が緩和され、海外旅行が簡単になったので、今週からBangkokに来ています。 ただ、私はBangkokはベテランなので、観光は何もせずに、日がな一日、チャオラプラヤ川沿いの景色のよいところで、ネット三昧, Youtuve三昧、読書三昧で、時々飽きると、…

KDDIの通信障害

昨日から発生して、東京では未だに解決していないそうです。私は、仕事絡みで、長い間au縛りの刑に処されていたのですが、仕事のしがらみが切れた瞬間にdocomoにMNPしたので、「大変だなぁ」と他人事でした。が、昨日の待合せ時に、au回線の友人と連絡が取れ…

6/26 都響プロムナード@サントリーホール

日本のクラオタ界隈で、盛り上がっているクラウスマケラを聴きに、クソ暑い中サントリーホールまで行ってきました。 都響でマケラが聴けるのは、多分今回が最後、次の来日は値段の高いパリ管弦楽団でしょ、という思惑から、チケットは早々にソールドアウト、…

R I P ジャン=ルイ・トランティニャン

ジャン=ルイ・トランティニャン(ジャン=ルイ)が亡くなりました。91歳の大往生でした。 数々の巨匠に愛された名優ですが、私が特に好きなのは、「男と女」「暗殺の森」「女性上位時代」です。20世紀を代表する名優ですが、とにかくお洒落な人でした。 男と女…

6/14 都響定期A@上野文化会館

月曜日の夜公演に行ってきました。4月5月は、祝コロナ明けということで、どの在京オーケストラも、大規模編成の大曲ばかりやっており、それはそれで楽しいのですが、正直、食傷気味のところもあったので、古典、初期ロマン派あたりのストレスの少ない澄んだ…

祝クラウスマケラ RCHの次期首席指揮者に決定

前々から最右翼と言われていた26歳のフィンランドの天才クラウスマケラが、ロイヤルコンセルトヘボウ(RCH)の次期主席指揮者に決定し、今日発表されました。 クラウスマケラ、繰り返しますが、36歳じゃなくて26歳です。すでに、オスロ管の主席をやっていて、…

5/22 オークス観戦してきました

今年のオークスは、C指定席が3000円もしたのですが、指定席がネット予約できたので、府中まで行ってオークスを観戦してきました。 当日は、天気が大変良く、フジビュースタンドの6F席だったので見晴らしも素晴らしく、おかげでビールが進む進む。パドック見…

5/21 東響定期@サントリーホール

2年越しの「ペルシャザールの饗宴」を聴きにサントリーホールに行ってきました。 オープニングは、Rシュトラウスの「ドンファン」。ノット氏のタクトも、さらっと肩慣らしという感じでした。ザ流麗って感じですかね。 二曲目が、ショスタコービチのピアノコ…

5/15 東響 名曲全集@ミューザ川崎

ノット氏のブラームス3番を聴きに川崎まで遠征してきました。 丁度一年前に、オペラシティでブラ2番を聴きにいったのですが、ノット氏が直前でコロナによりキャンセルとなり、指揮者交代で、正直散々な出来だったので、そのリベンジです。 一曲目がドビュッ…

祝 蛯名厩舎初勝利

GWの最終日、府中の東京競馬場まで行ってきました。G1のNHKマイルカップがメインレースでしたが、私の目的は、2021年のクラシック候補馬の中で、私のお気に入りだった3頭が、前座レースに出るので、その応援目的で行ってきました。 まずは、バニシングポイン…

iPad Pro 9.7インチのバッテリーを交換しました

ゴールデンウィークを利用して、IPad Proのバッテリーを交換しました。私が利用しているのは、9.7インチという極小サイズの3世代前のモデルです。すでに5年使っているので、このタイミングで、最新版に機種変しようかとも思いましたが、性能面ではとりあえず…

7月にタイに行きます

コロナも終息に向かってきました。ネットを見ていると、タイは、5/1から、ワクチン接種証明と入院保険証明だけで、タイランドパスの申請が通り、指定ホテルの1泊拘束がなくなるそうです。更に6/1からは、タイランドパス自体が廃止になる可能性が高いとのこと…

GW前を狙って近場に旅行してきました

コロナがだいぶ落ち着いてきたので、GW前の日曜日に、伊豆高原にある森の泉というホテルに一泊してきました。元々、三井系の保養所をリノベした独立系ホテルです。バブルの頃にできたので、建物自体は全体的にくたびれていますが、掃除はしっかりと行き届い…

4/22 都響 定期@東京文化会館

私は、藤田真央クンのピアノが好きです。日本人のソロピアニストとして、今一番好きかも。彼は圧倒的に上手くて、しかもよい意味で軽いです。ラフマニノフを飄々と弾きこなしますが、その軽さが好きです。コンサートピアニスト、特にロシア系の人がラフマ弾…

4/15 N響C定期@東京芸術劇場

気温10℃前後の雨、しかも平日夜PM7:30開始というという、悪コンディションでしたが、なんろ広い広い芸劇のホールが満席でした。チケット完売で当日券も出なかったそうです。N響(ドイツ音楽のスペシャリスト)+エッシェンバッハ(ドイツ正統派指揮者)+マーラー5…

3/19 都響プロムナード@サントリーホール

都響の土曜日のマチネ公演に行ってきました。都響は随分と久しぶりです。 私は、ハンガリーがとても好きです。10年ほど前にブダペストに行って、安くて美味しい食事(フォアグラとトカイワインの本場)と、音楽環境の素晴らしさ(オペラ座のかなりよい席でオペ…

追悼 ウイリアムハートが亡くなりました

71歳で前立腺ガンだったそうです。素晴らしい役者でした。まさにカメレオン役者、何にでもなれる人でした。 デビュー作の「アルタードステイツ」からずっと好きでした。 主演作はどれも名作揃いですが、3本あげると「白いドレスの女」と「偶然の旅行者」と「…

フェルメールと17世紀オランダ絵画展

4年ほど前に、ドイツのドレスデンに行ってきました。ドレスデンの美術館「アルテマイスター」で、ラファエロの「システィーナのマリア」は見ることができましたが、フェルメールの「窓辺で手紙を読む女」は、修復中だか貸出中だかで見ることができませんでし…

ワクチン3回目をうってきました

週末を利用して、区の接種センターで、3回目を接種しました。前の2回はモデルナでしたが、今回は、ファイザーを選択しました。 今回も、副作用は全くなく、本当に効いているのかな?という一抹の不安はありますが。 これで、5月、6月には海外旅行に行けるか…

ロシア出身のアーチストについて

ロシア、ウクライナ問題が混迷を極めていますが、ロシア出身のアーチスト達は、踏み絵の前で、立場を明確にするように試されています。 ゲルギエフは、ウイーンフィルのNew York公演が、当日に指揮者交代となり、ミュヘンフィルの常任指揮者からも解雇です。…

今週で藤沢調教師が定年です

いよいよ今週末で、藤沢先生が引退し、厩舎解散です。シンコウラブリイから30年間、ずっと応援してきた厩舎なので、ちょっとセンチメンタルな気分になっています。 藤沢厩舎には黄金期が3回ありました。最初は、ラブリイからタイキシャトルまでの大樹レーシ…

あ〜戦争始まる

ウクライナにロシアが侵攻はじめました。東側だけではなく、キエフとかオデッサまで砲撃受けてるので、これはもう全面侵攻です。 これに伴い、株価が急落してまして、私もそれなりの被害を被っておりすが、それ以上に気掛かりなのが、日本とロシアの関係です…